安斉かれんの鼻は整形?昔と今の可愛い写真(画像)やメイクを比較検証!

『Innovation weekend』では革新的な新しいサービスや、日々の生活の中で役に立つお得な情報、さらに今話題の気になる人物をピックアップしてご紹介しています!

浜崎あゆみさんの告白を元にした小説『M 愛すべき人がいて』が発売された時はかなり衝撃的でしたが、2020年4月から連続ドラマになるということもさらにビックリです〜(°_°)

そして、浜崎あゆみさん役として主演に抜擢された『安斉かれんさん』

まだ公の場で姿を見せることもなく、ほぼ無名に近い安斉かれんさん。

 


一体どんな方なのでしょうか?

今回は『安斉かれんさん』に注目し、『安斉かれんの鼻は整形?昔と今の可愛い写真(画像)やメイクを比較検証!』についてまとめていきたいと思います!

安斉かれんさんにとってこれが初めての演技になるのですが、浜崎あゆみさんの役を演じるってすごいですよね!

演技にも注目ですね(´∀`)


スポンサーリンク


安斉かれんのwikiプロフ

名前:安斉 かれん
読み方:あんざい かれん
生年月日:1999年8月15日
年齢:20歳(2020年3月現在)
出身:神奈川県藤沢市
レーベル:エイベックス

引用:wikipedia

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿


安斉かれんさんのデビューのキッカケは、エイベックスが主催した次世代のギャル向け古着&アンテナショップ『RELECT by RUNWAY channel Lab.』の店員のお仕事でした。

店員の女の子たちは『ポスト・ミレニアム世代』と言われ、安斉かれんさんもその1人として働いていたのです(´∀`)

残念ながら、そのショップは2019年3月16日〜 5月中旬までの期間限定だったため、営業は終了しています。。。

小学生の頃からギャルが好きだった安斉かれんさんは、ギャル雑誌を読んだり、100円ショップでつけまつげを買ってメイクをしたりと、とてもおしゃまな子供だったんです🎶

また、お父さんの影響で楽器に興味があった安斉かれんさんは、小学生の頃にエレクトーンを習ったり、中学生で吹奏楽部に入りアルトサックスをはじめたりと、楽器も得意なのです。

しかも、アルトサックスの腕前はアンサンブルの県大会で金賞を獲得するほど!

楽器もできてカッコよすぎます〜(´∀`)

そして、高校1年生の時にavexの原宿アカデミーに通い、歌のレッスンをはじめました。

そこで転機になったのが、『RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.』の店員だったんですね。

レッスンに通いながら店頭に立っていた安斉かれんさんは、人気コスメブランド『M・A・C』の店頭コレクションビジュアルに採用されるなど、デビュー前から注目を集めていました。

そして、

2019年5月1日『世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた』で avexよりデビュー。

デビュー曲のPVがバーチャルっぽくて、安斉かれんさん自身も近未来的なアンドロイドっぽい演出だったせいか、

安斉かれんさんは本当に実在するのか??

と話題になりました笑


確かに、バーチャル感が満載笑

それにしても、スタイル抜群でめちゃくちゃ可愛い〜(´∀`)

そして、デビュー後わずか1年でドラマの主演に抜擢されたのです!

歌のレッスンをはじめた当初は、歌手になりたいとは思っていなかったようですが、まさにシンデレラストーリー(´∀`)

こんな形で芸能界デビューすることもあるんですね〜。


スポンサーリンク


安斉かれんの鼻は整形?

安斉かれんさんのバーチャル疑問が出たと思えば、ネットでは鼻についても触れられていました。

というのは、

どうやら安斉かれんさんに整形疑惑が浮上しているのです!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿


さすがネット社会。。。

綺麗な女性への整形疑惑は容赦ないですわ。。

ネットでは、

  • 鼻筋が通ったキレイな鼻にプロテーゼ疑惑
  • 鼻下の人中が短すぎるため切除疑惑
  • 鼻先を尖らせる耳介軟骨移植疑惑

 


さらに鼻以外にも、

  • 目頭切開
  • 二重まぶた全切開
  • 顎プロテーゼ

など、顔全体の整形疑惑が浮上しておりました。

こんなに言われてしまうなんて、みんなすごい見てるんですね。。。(°_°)


スポンサーリンク


昔と今の可愛い写真(画像)やメイクを比較検証!

そこまで言うなら、昔と今の写真を比較してみようじゃないか!

ということで、写真や画像を調べてみました。

が。。。

さすがにデビューしたばかりなので、昔の写真と言っても1年未満のものばかり。

 

 


そりゃそうか。。

そもそも、整形するならデビュー前に済ませるはずですし、かと言ってデビュー前はまだ未成年

そんなに簡単にサクッと疑惑箇所の整形してたら逆に怖いわ〜。。。

きっと、高1からavex原宿アカデミーのレッスンをはじめた時点で、ただならぬオーラがあったはず(*゚∀゚*)

もともと安斉かれんさんは、とても整ったお顔の正真正銘の美人さんなんじゃないかなと思うわけです!

それに、

デビューからわずか1年でドラマの主演って、かなり事務所も押してる証拠ですもんね!

きわめつけは、

安斉かれんさんは鼻筋のハイライトは『オタク級』に欠かせないんだとか!

 


さすが小学生の頃からギャルが好きなだけありますね(´∀`)

メイクがとても上手でキレイですね!

いや〜それにしても安斉かれんさん可愛いすぎます〜(´∀`)

 

まとめ

今回は、浜崎あゆみさんの小説『M 愛すべき人がいて』のドラマ化で主演に抜擢された安斉かれんさんに注目し、『安斉かれんの鼻は整形?昔と今の可愛い写真(画像)やメイクを比較検証!』についてまとめました!

  • 楽器が得意
  • 中学時代はアルトサックスで県大会金賞
  • 高1でavex原宿アカデミーに通い歌のレッスンを始めた
  • 『RELECT by RUNWAY channel Lab.』の店員で注目
  • 2019年5月1日『世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた』で avexよりデビュー
  • PVがバーチャルっぽかったため安斉かれんさんは本当に実在するのか?と話題に
  • 鼻・目・顎に整形疑惑が浮上
  • デビュー前はまだ未成年のため整形はしていないはず
  • 鼻筋のハイライトは『オタク級』
  • 小学生の頃からギャルが好きなだけあってメイクがとても上手

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です