ITAKOTO(遺書動画サービス)とは?アプリダウンロード方法や使い方を画像解説!

『Innovation weekend』では革新的な新しいサービスや、日々の生活の中で役に立つお得な情報、さらに今話題の気になる人物をピックアップしてご紹介しています!

今回注目するのは、遺書動画サービス『ITAKOTO』です。

『この世から、心のこりをなくしたい。』

そんな想いが込められ、ロンブー田村淳さんがCEOを務める株式会社itakotoから、遺書動画サービス『ITAKOTO』の提供開始が発表されました!

 


遺書動画サービス『ITAKOTO』とはどんなサービスなのか?

アプリのダウンロード方法から使い方までを画像で分かりやすく解説していきます*\(^o^)/*

ということでさっそく、『ITAKOTO(遺書動画サービス)とは?アプリダウンロード方法や使い方を画像解説!』について詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

ITAKOTO(遺書動画サービス)とは?


『ITAKOTO(遺書動画サービス)』とは、iPhone向けのアプリを使って遺書動画を撮影し、その動画を指定した人へ共有できるサービスです。

発案者である田村淳さんは、今の社会に”死に方””弔い方”の選択肢がないということを、以前から感じていたんだとか。

そこで、2019年4月に慶應大学大学院メディアデザイン研究科に入学。

タレントとして多忙な生活を送るかたわら慶應大学大学院に通ったのは、死生観にアプローチするサービスを作るためだったんですね!

在学中にこの遺書サービスを形にするための研究開発を進めてきたんです。

さすが田村淳さん!

もはや、思考の次元がすごいっ∑(゚Д゚)

研究を通し、遺書を作成することは、当初抱いていたネガティブなイメージや感情から、ポジティブなものに変わっていく傾向があることを実感したんだとか。

そこから『ITAKOTO(遺書動画サービス)』というサービスに繋がったんですね!

 

ITAKOTOの名前の由来は、

  • 残された方に“言いたかったこと”
  • この世に“いたこと”
  • 今を生きる人にメッセージを伝える“イタコ”

から名付けられているんだとか!

 

自分の人生の最後を見つめ直すことで、改めて周りの人達への感謝が生まれるんですね(*´∀`*)

なんか素敵なサービスです!

 

ただ、ITAKOTOで撮った遺書動画は”遺言”とは異なるため法的な効力はないとのこと。

財産分与などのコメントは気をつけた方が良さそうですね。。。

勝手なイメージですが、動画の方が遺言以上に効力がありそうなんですけどねぇ。

そこはまた違うんですね。。。

法律、むずっ(´ε`; )

 

ITAKOTOアプリダウンロード方法!

ITAKOTOはiPhoneで使えるアプリです!

そのため、現時点(2020年8月5日)では残念ながらAndroid携帯(Google play)では使用できないんですね。。。

もしかしたら、近いうちにAndroid用のアプリも発表されるかも!?

ということで、iPhoneでのアプリダウンロード方法を解説していきますね!

 

まず、下記ボタンからApple Storeへアクセス!

 

①ITAKOTOのアプリを入手

引用:ITAKOTO

 

②『アプリを始める』をタップ

引用:ITAKOTO

 

③電話番号もしくは別のアカウントでログイン

引用:ITAKOTO

  • 電話番号
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Apple ID

の中からログイン方法を選択!
今回は電話番号でログインする方法を選択しました。

 

④確認コードを入力してログイン

引用:ITAKOTO

登録した電話番号に確認コードが記載されたショートメールが届くので、そのコードを入力し『ログイン』をタップ。

 

⑤登録情報確認

引用:ITAKOTO

メールアドレスを入力して『次へ』をタップ。

 

⑥お名前の登録

引用:ITAKOTO

 

⑦生年月日と性別を登録(任意)

引用:ITAKOTO

 

⑧プロフィール写真の登録

引用:ITAKOTO

カメラマークをタップして自分の写真を登録します。

 

⑨登録完了!

引用:ITAKOTO

ITAKOTOアプリの登録が完了しました!

『ITAKOTOを始める』をタップすると、アプリを使うことができます!

スポンサーリンク

ITAKOTOの使い方を画像解説!

ITAKOTOの使い方はとっても簡単!

  • STEP1:ガイドに従ってスマホで遺書動画を撮る
  • STEP2:遺書動画のURLを届けたい人に送る
  • STEP3:受け手はURLが届いたらWebで開封

 

引用:ITAKOTO

 

実際に遺書動画を撮ってみました!!

①まず遺書を届けたい相手の情報を登録!

『新規追加』をタップ

引用:ITAKOTO

 

お届け先の登録

引用:ITAKOTO

  • 名前(必須)
  • 性別(任意)
  • 生年月日(任意)
  • 間柄(任意)

を入力

 

あなたからの呼び名を登録

引用:ITAKOTO

 

②遺書動画を撮影

引用:ITAKOTO

カメラへのアクセスを許可し、動画を撮影!

今回は無料トライアルを試したので、動画撮影時間は1分でした。。。

録画ボタンを押すとカウントダウンが始まるので、ちょっと焦ります笑

伝えたいことをちゃんと撮るためにも、あらかじめ文章を用意しておいた方が良いかなと思います!

撮り直しできるので、そこはご安心を*\(^o^)/*

 

撮影後にタイトルやメッセージを入力!

引用:ITAKOTO

 

③遺書をアップロード

引用:ITAKOTO

 

アップロード完了!

引用:ITAKOTO

 

④遺書を送る

引用:ITAKOTO

 

プロフィールの登録!

引用:ITAKOTO

遺書を送るためのURL発行には、プロフィールの不足箇所の登録が必要です!

また、遺書URLはとても大切な情報なので、SNSなどへの公開はやめましょう!

 

アプリのガイドに従って撮影を進めていけば、誰でもカンタンに遺書動画の撮影ができますよ*\(^o^)/*

また、受け取った相手はWeb上でいつでも動画を見ることができるのです!

ITAKOTOは1人でカンタンに動画を撮ることができるので、大切な人に伝えたいことや、面と向かって言いづらいこと口に出して言えなかったことも、自分のペースで伝えることができますね!

それに、自分の言葉を動画に残すということは、受け取った側もきっと特別な想いでしょうね(*´∀`*)

 

ITAKOTO料金プラン

ITAKOTOの料金プランは、動画URL付きメールを1通まで送れる無料お試しプランTRIALの他、

  • スタンダードプランPARTNER / 月額120円(税込)
  • スタンダードプランFAMILY / 月額380円(税込)
  • 無制限プランPREMIUM / 月額480円(税込)

のプランがあります!

引用:ITAKOTO

 

お試しプラン
TRIAL
スタンダードプランPARTNER スタンダードプラン
FAMILY
無制限プラン
PREMIUM
遺書数 1通 1通 5通 無制限
動画容量 1分 3分 3分 3分
画質 低画質 高画質 高画質 高画質
保存期間 1年 無制限 無制限 無制限
月額料金 無料 ¥120(税込) ¥380(税込) ¥480(税込)

 

プランによって、送れる遺書の数や動画の長さ、画質や保存期間が異なります。

伝えたい相手が多い方は、無制限プランがお得ですね*\(^o^)/*

ITAKOTOの口コミ・評判は?

遺書動画サービスITAKOTOについて、世間の皆様はどのように感じているのでしょうか?

Twitterの投稿をまとめてみました!

 

  • めっちゃいいコンセプト
  • 死に向き合う仕組みや取り組みは全般的に好ましい
  • 肉声や動画は紙よりチカラがあり残された方々の生き方を左右する
  • 新しい時代が来てる感じ
  • この柔軟な発想素晴らしい
  • 元気な内から死と向き合うことは、生きている時間を彩りあるものにするためにも重要
  • 後から見返すと写真とは違った趣がある

など、かなり高評価です!

紙や文字の遺書よりも、生前の故人を動画で感じられるのは全然違いますね。

田村淳さんならではの新しい着眼点で、面白い取り組みだと感じている人は多いようです。

 

 

一方、こんな意見もありました。

 

 

  • 遺書と言う形にする事で死を植え付け滞在意識では自殺という事になる
  • お寺が檀家さんからムービー預かっておけばいいのでは
  • なんでマネタイズがサブスク型なんやろ
  • youtube動画とどっか適当なメールサービス使えば実現できてしまいそう
  • 死ぬときいつかわからんのに、月額には違和感
  • 遺書にカテゴリ決めないほうが利用する人が増えそう

みなさん冷静ですね!

確かにこれらの意見が出るのも分かる気がしますね。

”遺書”と言う観点から捉えると、月額制のサブスク料金システムは確かに違和感がありますが、今から感謝の言葉を伝える準備をするというのは意味があるのかなと思います。

また、サプライズ動画など、日常で利用するにはサブスク型はありがたいですね*\(^o^)/*

 

これらの意見も踏まえ、今後どう発展していくのかも楽しみですね!

 

まとめ

今回は、ロンブー田村淳さんが発案された遺書動画サービス『ITAKOTO』に注目し、『ITAKOTO(遺書動画サービス)とは?アプリダウンロード方法や使い方を画像解説!』についてまとめました!

ITAKOTOとは、iPhone向けのアプリを使って遺書動画を撮影しその動画を指定した人へ共有できるサービス
ITAKOTOで撮った遺書動画は”遺言”とは異なるため法的な効力はない
ITAKOTOはiPhoneで使えるアプリのため現時点(2020年8月5日)ではAndroid携帯では使用できない
Apple Storeからカンタンダウンロード
ログインしてメールアドレスや名前などを入力するだけで登録完了!
アプリの使い方はとっても簡単!
①届けたい相手の情報を登録→②遺書動画を撮影→③アップロード
遺書を送るためのURL発行には、プロフィールの不足箇所の登録が必要
料金プランは、動画URL付きメールを1通まで送れる無料お試しプランTRIALの他有料プランが3つ!
プランによって送れる遺書の数や動画の長さ、画質や保存期間が異なる
Twitterは高評価が多い
田村淳さんならではの新しい着眼点で、面白い取り組みだと感じている人は多い
一方、”遺書”と言う観点から捉えると、月額制のサブスク料金システムは違和感という意見も

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です