河辺愛菜(フィギュアスケート)のコーチは誰?両親の職業(仕事)や実家はお金持ち?

『Innovation weekend』は革新的な新しいサービスや、日々の生活の中で役に立つお得な情報、さらに今話題の方たちをピックアップしてご紹介しています!

今回はフィギュアスケートの『河辺 愛菜(かわべ まな)さん』をご紹介したいと思います。

2019.11.17に行われた全日本ジュニア選手権で見事優勝した河辺愛菜さんは、今回の公式戦で初めてトリプルアクセルに成功!

今後の活躍が期待されているスケート界のヒロインです^ ^

そんな河辺愛菜さんに注目し、

『河辺愛菜(フィギュアスケート)のコーチは誰?両親の職業(仕事)や実家はお金持ち?』について見ていきたいと思います!


スポンサーリンク


河辺愛菜(フィギュアスケート)のプロフィール

名前:河辺 愛菜
読み方:かわべまな
生年月日:2004年10月31日
年齢:15歳(2019.11現在)
出身:愛知県名古屋市
身長:153cm
血液型:O型
趣味:読書
所属:関西大学KFSC

引用:日本スケート連盟

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

つのめぐ(@megu_tsu)がシェアした投稿


浅田真央さんに憧れて5歳からスケートを始めた河辺愛菜さん。

平日は朝練を4時間もこなしていたんですって( ゚д゚;)

スゴすぎる〜!!

やっぱりトップ選手を目指している人は、子供の頃から取り組み方が違いますね^ ^

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

スポナビフィギュア(@sportsnavi_figure)がシェアした投稿


主な成績がこちら!

  • 2015年:愛知選手権ノービスB女子 優勝
  • 2017年:クープ・ド・プランタンノービスA 優勝
  • 2017年:アジアフィギュア杯アドバンスドノービスクラス女子シングル 優勝
  • 2019年:全国中学校スケート大会 11位
  • 2019年:近畿選手権 優勝
  • 2019年:全日本ジュニア選手権 優勝

すごい好成績ばかり〜*\(^o^)/*

今後が楽しみな選手ですね!

 

河辺愛菜(フィギュアスケート)のコーチは誰?

なんでも、

河辺愛菜さんのコーチはイケメンなんだとか!?

そう言われると、ますます気になりますよね〜(。-∀-)

さっそく調べてみると、河辺愛菜さんをコーチングしているのは田村岳斗さんという方でした!

 


噂通り、イケメンコーチです(*´∀`)♪

 

関西大学たかつきアイスアリーナで、濱田美栄コーチのチームの1人としてスケートを指導しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Milky(@team_hamada)がシェアした投稿


  • 名前:田村岳斗
  • 生年月日:1979年
  • 年齢:40歳(2019.11現在)
  • 出身:青森県
  • 学歴:日本大学通信教育部経済学部

田村岳斗コーチ自身も選手として活躍していました!

主な成績は、

  • 1997年:全日本選手権男子シングル2位
  • 2003年:全日本選手権男子シングル優勝

など、

華々しい成績を残し、2004年に引退。

その後、コーチへと転向されました。


スポンサーリンク


河辺愛菜(フィギュアスケート)両親の職業(仕事)が気になる!

河辺愛菜さんは両親と弟の4人家族ですが、競技に専念するため中2の時に母親と弟と3人で大阪へ引っ越しました。

そのため父親は愛知に残り、現在(2019.11)は離れて生活をしているようです。

スケートのために、家族が協力して専念できる環境を作ってくれるのはとてもありがたいですね!

父親が愛知に残っているのは、お仕事の関係なんでしょうね。

簡単に転職するという訳ではないのは、ある程度役職のある重要な立場なんじゃないでしょうか。

それに、

フィギュアスケートは世界一お金がかかるスポーツとも言われています。

  • レッスン代
  • リンク使用料
  • 月謝
  • 遠征費
  • スケート靴
  • 衣装代

などを含め、年間約300万円かかるとか!

月25万円

ひょえーーーーー(*_*)

普通のサラリーマンのお給料ではとてもじゃないですが、不可能ですよね・・・(*_*;)

しかも

プロに育て上げるためには何年もかかります。

5歳から10年間続けたとして、単純計算で3,000万円!!!!!!

お、おぉ!!

今のところ、父親の詳しい職業は公開されていませんでしたが、

生活費や学費、保険やローンなどを差し引いても、月に25万円のスケート費用を捻出できるだけの経済力があるのは間違いありませんね!

会社を経営されていたり、大手企業の役職についているなど、ある程度収入が安定している職業かなと思われます。


スポンサーリンク


河辺愛菜(フィギュアスケート)の実家はお金持ち?

競技に専念するため、今は実家ではなく大阪で暮らしている河辺愛菜さん。

ご両親に関する詳しい情報はありませんでしたが、さすがに普通のサラリーマンの給料では別居生活もできませんよね。

ある程度は裕福な家庭なのは間違い無いかと思いますが、さぞ、ご実家もお金持ちなのでは?

こちらに関しても詳しい情報はありませんでしたが、なぜか、お金持ちのイメージが強いです^ ^

フィギュアスケート選手はみんな裕福な生活をしている印象ですが、意外にもそればかりではないようですね。

荒川静香さんは大学までアルバイトを掛け持ちしてスケートを続けていたり、羽生結弦さんは家賃5万円のアパートで母親と暮らしながら節約したりと、トップ選手でも努力されているんですね^ ^

 

まとめ

今回は、将来有望なフィギュアスケート選手・河辺愛菜さんに注目し、『河辺愛菜(フィギュアスケート)のコーチは誰?両親の職業(仕事)や実家はお金持ち?』についてまとめてきました!

  • 愛知県名古屋市出身
  • 浅田真央さんに憧れて5歳からスケートを始めた
  • コーチは噂通りイケメンの田村岳斗さん
  • 田村岳斗コーチ自身も選手として活躍していた
  • 関西大学たかつきアイスアリーナで濱田美栄コーチのチームの1人としてスケートを指導
  • 両親の職業は不明だが月に25万円のスケート費用を捻出できるだけの経済力がある
  • 会社を経営や大手企業の役職についているなどある程度収入が安定している職業
  • 実家もおそらく裕福なはず

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です